こうえんかい ほうわ
タナカヒロヤ

講演会・法話

講演会・法話について 

法話とは、仏教のお話を、お寺の僧侶が一般の人向けに分かりやすく教え説くもので、「説教」または「説法」とも呼ばれます。
 
説教というと、悪いことをしたときに叱られることをイメージする方もいるかもしれませんが、説教という言葉には本来「良い教えを説いていく」という意味があります。
 
お葬式や法事法要などの際に、僧侶が雑談のような形で軽く5分程度のお話しをすることが多いですが、これも法話の一つです。
 
仏教のお話というと「難しいのでは?」「堅苦しそう」と感じる方もいるかもしれませんが、法話はあくまで分かりやすく仏教の教えを伝えるものです。
 

講話

講演会・法話について 

法話とは、仏教のお話を、お寺の僧侶が一般の人向けに分かりやすく教え説くもので、「説教」または「説法」とも呼ばれます。
 
説教というと、悪いことをしたときに叱られることをイメージする方もいるかもしれませんが、説教という言葉には本来「良い教えを説いていく」という意味があります。
 
お葬式や法事法要などの際に、僧侶が雑談のような形で軽く5分程度のお話しをすることが多いですが、これも法話の一つです。
 
仏教のお話というと「難しいのでは?」「堅苦しそう」と感じる方もいるかもしれませんが、法話はあくまで分かりやすく仏教の教えを伝えるものです。

講話


浄土真宗本願寺派 梅林山 菩提寺 衆徒
田中広也(たなかこうや)

サウンドクリエーターとして音楽活動をする傍ら、浄土真宗本願寺派僧侶として「命の大切さ」や「人権問題」などをテーマに、講演会や寺院での法要の講師としても活動しております。
講話の中では法話と音楽を通して、ご参加頂いた皆様に少しでも笑顔になって頂き、今ここに生かされている自分を見つめ直す、きっかけ作りをコンセプトに講演会や寺院での講演会・法話を行なっております。
講演会の講師のご依頼、寺院の法要の講師のご依頼に関しましては
下記問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

尚、講演の内容につきましてもお気軽にご相談下さい。 
沢山の方に出逢える事を心よりお念じ申し上げます。
 
合掌

たなかこうや

浄土真宗本願寺派 梅林山 菩提寺 衆徒
田中広也(たなかこうや)

サウンドクリエーターとして音楽活動をする傍ら、浄土真宗本願寺派僧侶として「命の大切さ」や「人権問題」などをテーマに、講演会や寺院での法要の講師としても活動しております。
講話の中では法話と音楽を通して、ご参加頂いた皆様に少しでも笑顔になって頂き、今ここに生かされている自分を見つめ直す、きっかけ作りをコンセプトに講演会や寺院での講演会・法話を行なっております。
講演会の講師のご依頼、寺院の法要の講師のご依頼に関しましては下記問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

尚、講演の内容につきましてもお気軽にご相談下さい。 
沢山の方に出逢える事を心よりお念じ申し上げます。
 
合掌

たなかこうや


講演会・法話の出演依頼

講演会・法話の出演依頼